ランチとディナーが同額のお店

ランチはリーズナブルな価格でも、ディナーは高い。
そんなイメージがある人も多いでしょう。
しかし、最近はディナーも安くて美味しいお店が増えてきています。

 

例えば都内にあるステーキ屋は、ハンバーグやステーキが定食になっていて、1000円という料金設定になっています。
実はこの価格、ランチとディナーが同じ料金設定なのです。
ご飯は大盛にしても無料で、味噌汁はお代わり自由になっています。
たくさん量を食べたいという学生に、人気なのも納得のお店です。

 

また同じくランチとディナーの料金設定が同じになっているオムライス屋があります。
トマトオムライス720円、クリームオムライス790円などとリーズナブルな料金設定が嬉しいですよね。
そして100円プラスするだけで、チーズをトッピング出来たり、卵の量が2倍になるなどのサービスもあります。

 

こちらのお店もピクルスは食べ放題となっていて、女性にも人気のお店です。
この2つのお店の共通点は、ランチとディナーが同じ料金設定で提供している事。
そして注文スタイルが、食券機でメニューを選ぶスタイルで人件費をコスト削減している事。
オシャレな店内で、リーズナブルなので、客数が多い事。
お一人様でも利用しやすい雰囲気である事などが挙げられます。

 

このようなスタイルが消費者の需要とマッチしているので、目立たない立地条件で広告にお金をかけなくても集客を望む事が出来るのでしょう。ディナーでは、お酒もメニューに置いてあるので、お酒を楽しみながら食事をする事も可能です。
 

関連ページ

居酒屋選びの秘訣とは
居酒屋選びの秘訣とは
ホームパーティの手土産の選び方
ホームパーティの手土産の選び方
パーティーに向いている居酒屋の探し方
パーティーに向いている居酒屋の探し方
会議なら個室居酒屋がオススメの理由
会議なら個室居酒屋がオススメの理由
居酒屋での接待のコツ
居酒屋での接待のコツ
24時間営業の居酒屋は減少傾向にある
24時間営業の居酒屋は減少傾向にある
雰囲気重視の居酒屋選び
雰囲気重視の居酒屋選び
バーとダイニングバーについて
バーとダイニングバーについて
開放的な気分でお酒を堪能
開放的な気分でお酒を堪能
お腹いっぱい食べたいときは
お腹いっぱい食べたいときは